10月19日 お散歩報告



ご訪問頂きありがとうございます!

今日はお見合いが3件!とても嬉しい1日でした。

ボラ達もウキウキです。

まずは幸せ報告から♪

ミニピン ピノ お見合い&卒業
a0285205_1521284.jpg

先住のワンコとの相性が心配・・・とおっしゃってたご希望者さまですが、キャリーバッグも首輪も持参頂いて、連れて帰る気マンマン(笑)
でも、先住ワンコの穏やかさを拝見して納得♪なんて伸び伸び穏やかに育てている事か。ピノもすぐ幸せな笑顔を見せてくれる事でしょう!ピノ、おめでとう!!!



プラムには遠路からご希望者様がわざわざ来て下さいました!
a0285205_1512172.jpg

ちょっと気軽にって距離ではないので、愛情と言うか真剣度と言うか、、とにかく前向きなエネルギーを運んで下さったご希望者様。プラムの花丸な笑顔と、ご希望者さまの花丸な愛らしい笑顔、そっくりです♡お届けまで大切にお世話させて頂きますね!

エルクにも先住ワンコとのお見合いがありました〜。
a0285205_1513332.jpg

先住ワンコはとにかく賢い!ちょっとKYエルクにはない「観察する」という能力を持った素敵なワン、きっと導いてくれるお兄さんワンコです。

エルクもとても賢い子ですが、センターに入る子は大切にされず経験が少ない子が殆ど。お兄ちゃん、里親さま、どんどん色んな事を経験させ導いてやってあげて下さいね。エルクの可能性は無限大です!





♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢
ここから家族募集中の子の紹介です。

まずは子犬から!

可能性が無限大すぎるお二人。子犬のエネルギーには付いて行けないおばさんボラばかりでゴメンよぉ。どなたかご希望者さまはいませんか〜??
a0285205_153682.jpg

男子
a0285205_152327.jpg

女子
a0285205_1524491.jpg

個人繁殖を考えてる方へ
血統の把握は出来てますか?
我が家にいる元繁殖犬(純血種)はテンカンがあります。血縁は皆、脳の問題を抱え苦しみながら死にました。我が子が苦しむ姿は、飼い主にもそれはそれは壮絶な苦しみです。
純血だから貰い手はあると思っても、障害がある子は無理でしょう。皆飼えますか?譲渡先で遺伝子疾患が出た場合、里親さんへのフォローができますか?この子の子供が欲しい、、全てが結果オーライではない事も考慮して下さい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここから成犬の紹介です。

今日は柴〜ズから。
柴のお顔の見分けが難しいと言う方もいますね。現在4頭収容されてます。違いをご覧下さいね。

シバスケ→詳細はこちら
元気→詳細はこちら
まるお→詳細はこちら
キャサリン→詳細はこちら


シバスケ→詳細はこちら
初夏に13才で放棄されたシバスケ。5ヶ月が過ぎもう冬になろうとしてます
a0285205_1545848.jpg

性格はピカイチ♪なつっこくとても愛らしいです。問題なしです。
a0285205_1551872.jpg

この性質の良さを持ってしてもお声が掛からないのは、老齢とフィラリアがハードルなのでしょう。ゆっくりした生活を送れば問題ないと思います。
a0285205_1553128.jpg

足腰もしっかりしていて、食欲も旺盛。
a0285205_1555172.jpg

もうガッツリ散歩は無理・・・という方!
老犬との散策を楽しんでみては?


元気→詳細はこちら
名前の通り、写真の通り、元気!ハッスルしてます。
a0285205_1595354.jpg

犬舍でも「散歩連れてって〜」とニッコニコでおねだりです。
a0285205_151091.jpg

未去勢のオスにはキツいところもあるのですが、当初よりずっと良くなってます。少しトレーニングもしましたが、それより環境になれ経験が増えたんだと思います。収容前は他の犬と関わる経験も無かったのではないでしょうか。


まるお→詳細はこちら
まるおもシニアです。犬舍では出して欲しくてドアの前で一生懸命アピールします。
a0285205_1561082.jpg

外に出るとまったり静かなお散歩。吠える事もなく、自分から他の犬にちょっかいを出す事もありません。
a0285205_1562357.jpg

抱っこもできましたし、体を触っても平気。
a0285205_1564054.jpg

まるおに付いてるナスカン見えますか?金属の鎖に付いているものです。劣化し根元から外れ、レバーは固まって動きません。リードを付け替えての散歩は無かったのでしょう。使用している道具の安全確認もしないほど、この子に対し興味が無かったのでしょうか。残念です。


キャサリン→詳細はこちら
年齢詐称疑惑のキャサリン嬢。おばあちゃんだと思ってたら若そうなのです。
a0285205_15103045.jpg

前回の散歩デビューの写真よりずっと若く見えるでしょ!
a0285205_15105038.jpg

周囲や犬にも興味も出始めて、こっちへ行きたいと優しくおねだりもします。控え目な欲求が可愛いですよ。
a0285205_15111049.jpg

温和でなんでもさせてくれます。家庭に入ればもっともっと輝くはずです。この子を磨きあげてみませんか?

以上、柴〜ズのお顔の違いが分かったかな〜?
いつも柴が収容されています。人気犬種ゆえ飼育頭数も多い。それに伴い収容も多いというのはあってはならないですよね。


花園さん→詳細はこちら
いつもにこにこだね〜。同室に2頭の新入り、この子と揉める事はなし。許容範囲が広い寛大な心の持ち主です。
a0285205_1573048.jpg

ブースカ先生と奥様はハウンド系のレスキューもなさってます。お二人曰く花園さんは「猟欲が低い」との事。確かにポインターにしては物追いなどは少ない気がします。
a0285205_1574493.jpg

家庭犬としては飼いやすいタイプだと思います。


二代目→詳細はこちら
人は大好きだけど他の犬が苦手な二代目くん。だいぶ周囲に慣れてきましたが、やはり緊張は残ります。
a0285205_15114582.jpg

中型MIXはサイズもそこそこある事から外で飼う犬と思われがちですが、この子は繊細さがあり、室内で人と関わって安心した生活が向いていると思います。ワンオーナータイプで和犬の雰囲気が感じれる子です。



グランパ→詳細はこちら
推定15才
a0285205_1585778.jpg

睾丸の片方が停留睾丸で、もう片方は腫瘍化していましたので思い切って去勢手術をしました。腫瘍の転移も見られず順調な回復、お散歩も出ました。
a0285205_1591026.jpg

悪い歯も抜歯しかなりスッキリしたと思います。歯の痛みって食べる時にとても苦痛ですからね。
a0285205_1592312.jpg

手術の痛みが可哀想と言う方もいますが、毎日の生活で我慢や苦痛が多い方がよほど辛いと思います。グランパは歯は痛かったと思いますが、それでも穏やかな性格はそのまま。ホント温厚です。


ズー→詳細はこちら
ちょっと不機嫌そうに見えませんか?でもこの子のニュートラル状態です。あまり周囲に影響されないタイプで、いつも一定な感じで過ごしてます。
a0285205_157742.jpg

高い興奮は見た事がなく、淡々と周囲を見渡して過ごしてます。人は大好きですよ♪ ↓そうは見えないかも(苦笑)
a0285205_1593857.jpg

この2枚は適性テスト中の写真です。特に緊張や興奮はなくテストはクリアーです。顔周りのタッチングがまだ課題ですが、目の状態がまだまだ悪いので判断する時期ではないと思います。



友蔵→詳細はこちら
いや〜、、申し訳ない!すっかりじいさんだと思い込んでたよ!動きが悪いのはだたのデブ!だったからだね(笑)
a0285205_1565347.jpg

7〜8才くらいでしょうか。体重は20キロ(汗)少し減量が必要ですね。性格は温厚で、犬にも上手に挨拶できます。この子が原因で揉めるとしたら、他の子のゴハンを失敬しちゃう事でしょうかね(笑)


オスカー→詳細はこちら
目は見えてませんが、ハンドラーの足音を頼りに散歩を楽しんでます。ハンドラーに小さい鈴などつけたらもっと安心できるかもしれませんね。
a0285205_15115710.jpg

足取りはしっかりしているので、見えなくなって長いのかな?足腰はしっかりしているだけにちょっと気の毒ですが、本人は気にしてない様子で満喫してます。
a0285205_15121357.jpg

撮影のため近寄ると、こちらに来て笑顔を見せてくれました。見えないと警戒心も増すのではと思いますが、この子はホント明るい!人が好きな子です。


志摩さん→詳細はこちら
楽しそうに小走り。何故か笑えるキャラクターです。
a0285205_15124381.jpg

横から見た姿が「アリクイ」のようだと、ちょっといじられキャラです。
a0285205_15125978.jpg

四国犬にしては警戒心は低いのではないかと思います。人も犬も程よい興味で、自分から少し寄って行く様子があります。
a0285205_15131240.jpg

まだ一人暮らしっぽい感じがあり、人間と繋がった行動はみれませんが頑張ってますよ♪


超オリジナルのチャシー→詳細はこちら
変わった体格、マジ一点ものです。
a0285205_1532420.jpg

体高は高いmixです。それが膝上くらいになるか股関節になるかは、あなたの脚の長さ次第(笑)
しかし、体重は11kg。柴のオスくらいでかなり細い!骨格も細いので、適正体重になっても2キロ増くらいではないかな。散歩での引きも無いので大きさは気にならないと思います。
超温和だし!


ポポ→詳細はこちら
柴が強く感じれるMIXです。しかし口を見ると小型犬!ポメラニアンっぽい感じもありポポと命名されてます。
a0285205_154271.jpg

かなり神経が細いタイプでビビリでもあり、安心感のない生活で気持ちが落ち込んでます。
a0285205_1541587.jpg

放棄の時に、近所の犬が嫌いな方に虐められていたと申告がありましたが、確かに人間不信な感じも見受けられます。

↑ポポと↓さゆりさんは、特に重点的にトレーニングを進めていきたいと思います。

さゆりさん→詳細はこちら
お世話係さん達にはベタベタの甘えっ子のさゆりさん。しかし!私達ボラにはとてもきびし〜のです(涙)まだ認めてくれてません。
a0285205_1542843.jpg

触られる事に激しく抵抗します。
a0285205_1544026.jpg

しかしトレーニングの効果は現れていて、人が踏み込める距離が確実に近くなっています。このまま続けれるチャンスがありますように。


センターは収容施設で保護施設ではありません。
最終的には殺処分の場所です。

キャパシティに限界があり、収容頭数が定員オーバーになれば誰かが押し出されます。譲渡ボラが常に保護先・新しい飼い主を探していますが、同じ様に放棄が続きます。

譲渡まで時間が必要な子もおり、センターとボラで協力してトレーニングやコンディションの調整を続けています。その子達にチャンスを与えるためにも、気になった犬がいましたら是非お問い合わせ下さい。


ご検討よろしく御願いします。




[PR]
by osanpobora | 2012-10-19 15:00