3月8日 お散歩報告♪

週末に行われたブースカ先生のセミナーの様子をご紹介します。
a0285205_6454649.jpg

「犬を知る」ための種の基礎知識から、リードの扱い方、犬の思考などなどを学びました。

↓リードを引く要領を分かりやすくレクチャーしてます。
a0285205_6455559.jpg

参加者も実際にトライし、コツやタイミングを学びます。
a0285205_7739.png

犬を飼っていない方にも分かりやすく説明して下さいます。
a0285205_6451612.jpg

左の方↓は犬役、犬に伝えるタイミングや褒め方をレクチャー。
ちなみに女性は奥様、上手くコントロールできてたかな〜?(笑)
a0285205_711841.png

「犬を飼う前に」とお母さまとお嬢さんが一緒に参加されてました。素晴らしい事です。犬という生き物への理解、自分たちの生活にあう犬を選べるだけの知識、実際に生体の扱いの知識、事前に知る事でグン!と楽しいドッグライフになるのは間違いなし!!もっともっと「飼う前に学べる機会」が沢山あれば、幸せ家族だけでなく放棄も減るはず。


既に問題を感じて「もう遅い・・・」と思う方もいるでしょう。

      そんな事ないですよ!

プロの知識を是非活用して下さい!こんな簡単な事で??と思う事も沢山あります。また、散歩ボラは成犬からの飼育経験者が多く、中には問題を抱えてきた犬もいますが改善しつつあります。飼い主が諦めた時が犬の成長の終わり、諦めないコツ、見出すコツなども飼い主の立場からお伝えできます!是非次回にご参加下さいね〜♪

先生、参加者の皆さん、お疲れ様でした〜♪





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
収容犬の紹介です


しずかちゃん→詳細はこちら
初散歩のガンガン吠えていた子とは別犬のように♡落ち着いてます。
a0285205_6154415.jpg

引くこともなく歩けました。
a0285205_618376.jpg

他犬にも友好的なんですよ♪
a0285205_6174047.jpg

突然現れた興奮した犬、咄嗟に走り出したりする犬に吠える事はまだありあますが、ヤメるよう指示すれば止まります。吠え続ける事はないです。
a0285205_6192683.jpg

クレートトレーニング。長い時間入っていることができました♪
a0285205_6284675.jpg

「だからぁ〜、チンピラじゃないんだって・私♡」 by しずか


フランちゃん→詳細はこちら
穏やかにニコニコお散歩。あまりに穏やかすぎて居る事忘れちゃいそう〜。
a0285205_620393.jpg

乳腺腫瘍が気になるので、早く治療できる環境になれる事を願います。


椿ちゃん→詳細はこちら
自然とダイエット出来てる椿さん。見て!このあたり↓のくびれ!
a0285205_6183053.jpg

軽くなったので動きが良い事!ジャンプも出来ちゃいます。本来はシャキシャキ動ける子なのかもしれませんね。膝を悪くする前で良かったね、椿^^v
a0285205_6185441.jpg

収容当初は警戒で全く触らせてくれませんでしたが、現在はボラやお世話係さんにとても良く懐いてます。すりすり身を委ねてきます。散歩中はずっとニコニコ、楽しくて仕方ない様子です。


あずきちゃん→詳細はこちら
今日も元気!おばあちゃんですが犬舎から出てすぐは引を感じるほど、それぐらい元気です!しばらくするとてくてく歩きになりました。
a0285205_616457.jpg

おやつをあげながらブラッシングしました。怒ったりはないので普通にできますが、どうせなら好きになれると良いね。
a0285205_6155637.jpg

環境に慣れてきたのでしょうか、少し人に興味が出てきたように感じました。
a0285205_6162764.jpg

もう少し関係が築ければ懐っこさも引き出せるかもしれませんね。穏やかなおばあちゃんです^^


ぼんくん→詳細はこちら
このあとにキレイにトリミングしてもらいましたが写真がな〜い^^;Kさんお疲れ様でした〜。
a0285205_617783.jpg

この子は卒業が近そうです。


ボーノ君→詳細はこちら
ボーノはソワソワ感がありますがコマンドの入りなども速い器用な子です。マテも先週より長くできるようになりました。
a0285205_617028.jpg

黒犬が苦手なのでテストしてみましたが、以前よりはずっと反応が薄かったです。こちらに意識を向けるようにすれば落ち着いていられます。
a0285205_6164793.jpg

いつでも人の声が届くようにオビディエンスで関係性の強化を主にしてます。人間大好きな子なので、家庭に入り飼い主との絆ができればもっともっと落ち着ける子です。


旬くん→詳細はこちら
おやつよりも人に撫でてもらうのが嬉しいようで、オヤツは口にしませんでした。
a0285205_622720.jpg

お散歩中は吠えも引きもなし! 人にも犬にも友好的です。
a0285205_6244814.jpg

お顔周りをトリミングして頂いてかわいくなりました。トリマーボラさん、さすがです!この子も卒業が近そうです。


やまとくん→詳細はこちら
やまとは犬舍でアピール吠えがありません。後追い吠えなどの癖もないのでしょうね。
a0285205_23122666.jpg

明るい・遊び好き・動くの大好き。アクティブな子でなつっこいと思います。
a0285205_2312357.jpg

リードを外す時に噛まれたと元飼い主の申告、実際に首周りへのアプローチは嫌がります。抜け毛を手で取っていた時、体は気にしませんが首周りはスナップがあります。スナップ→追払えると学習しているのでしょう。これをきちんと修正した接し方を続けます。
a0285205_23121376.jpg

散歩している時に褒めて撫でるなどでは、緊張を感じる事はありません。強いタッチも大丈夫です。オビディエンスをしっかりとし主導権がハンドラーにある事を教え犬舍に戻せば、リードを外す時の緊張もありません。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ペーターくん→詳細はこちら

初散歩で出した時は少し引きましたが、ひどく興奮している様子ありません。 性格は穏やか、人にも他犬にも友好的、散歩中の吠えもありませんでした。犬舍でも静かです。
a0285205_6223471.jpg

興奮を落とし歩き方を教えた所、すぐ覚えました!人にアテンションを向ける事も知っています。グイグイ勝手に進むタイプではありません。
a0285205_6241870.jpg

飼い主放棄で申請は15才。有り得ない!
推定5〜7才です。
a0285205_6212030.jpg

出した時に少しフラっとしたのでシニア?と思いましたが、観察していると痩せ過ぎで後脚が筋力不足「食べてない・歩いてない」のだと思います。持ち込み放棄は譲渡枠にも入らないセンターも沢山あります。収容がこのセンターで本当に良かった。早く犬として当り前の生活ができますよに。


天くん→詳細はこちら
興奮が高くなったり自分が退屈になるとグルグル回り、自傷行動が出ます(尻尾やお腹を噛む) れ以外の時は人が近付いたり頭を撫でても大丈夫でした。
a0285205_61984.jpg

左の前脚と後右脚の関節が緩い?痛むのかな〜。要観察です。
a0285205_6193750.jpg

興奮をさせず沢山歩かせてストレスを発散させるようにしました。 マテを教えて行動が出る前にコントロールしてあげるのがいいとの事です。 改善・管理方法を探して行きたいと思います。
a0285205_6194944.jpg

人は好きな様子で良く見てます。犬にもひどく興奮したりは見られません。


みつくにじぃさん→詳細はこちら
じいさんだけどオヤツも食べれるよ〜♪
a0285205_623678.jpg

手足のタッチも大丈夫。
a0285205_6231991.jpg

毛もみっちり生えています。ハゲてな〜い♪
a0285205_6234238.jpg

のんびり散歩を楽しんでました。
a0285205_6235720.jpg

もうけっこうな年齢、あまり長く生きないかもしれません。のんびりした生活を満喫して欲しいです。


こぎっち君→詳細はこちら
お散歩にでたけどお写真とり忘れ、詳細ページの使い回しです^^;
a0285205_128345.jpg

この子は12才で飼育放棄です。2日前に放棄されたばかりで犬舍でもお外でも緊張が強く、本来の性格がまだ見えません。次回には少し変化が見れると思います。


収容期限内で紹介できない子たちもいて、犬舍スペースがいっぱいになりつつあります。年度末は放棄シーズンでもあり、押し出し処分がない事を祈ります。気になった子がいたら是非お問い合わせ下さい。



[PR]
by osanpobora | 2013-03-12 06:57