5月17日お散歩報告♪


今週の卒業報告

あずきちゃんが卒業しました!おめでとう、のんびり暮らしてね!

モカ・バニラ・こぎっちも保護決定!保護ボラさん、いつもありがとうございます!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ボラにも職員にも評判の良いペーターをトップバッターで紹介!!

ペーターくん→詳細はこちら
高齢の飼い主死亡で遺族がセンターに持ち込んだ子です。

放棄当初よりぐっと若返ってます。バサバサだった毛質も柔らかく色も濃く美しくなり、たった週1回の散歩なのに筋力までアップしてます。痩せ過ぎてた体もかなり良いシェイプになってます。
a0285205_9335717.jpg

教育もされた様子はなく構われてなかった子だとすぐ分かりましたが、今は自ら人の横に付いて一緒に歩き、一生懸命にこちらの言う事を理解しようとする様子が見てとれます。この子の持って生まれた穏やかさはギフト。教えて出来る事ではありません。
a0285205_9343552.jpg

雑種は大切にされない事が多いです。「うちのはいい犬じゃないから」と言うのをよく耳にします。純血じゃない、ショップで買うような犬じゃない、と言う意味です。良い犬とはそんな事ではないですよね。

ペーターは収容当初から変わらず穏やか、従順、いつも人に意識を向け、他の犬にも穏やかで、社会で生きるのに問題を感じません。良い犬です。


ビクター君→詳細はこちら
全体の皮膚が柔らかいビクター、体も柔らかくクネクネ甘えてきます。
a0285205_927886.jpg

若さと大きさで体力が有り余った感じでしたが去勢後はぐっと落ち着き、のんびり散歩でも以前のような喜び表現の大きさを感じません。明るい遊び好きな所はそのままで、その様子は幼さも感じます^^まだ2才くらい。散歩始めの「キャハ♪」はちょっとありますが許容範囲です。
a0285205_9351644.jpg

中型ですが大きめです。しかし引きは強くなく横に付いて歩けます。センターから出て散歩が日課になれば、「キャハ♪」もなくなるはず。お散歩もそう大変ではないでは?
a0285205_934414.jpg

トレーニングを楽しみたい方にも、ロングウォークを楽しみたい方にも向いてると思います。


三平くん→詳細はこちら
穏やかな三平ちゃん、お声が掛かってます♪もう少しだね、頑張ろう!
a0285205_927967.jpg



まさとくん→詳細はこちら
警戒心はそれなりにあるタイプで、犬舍では私達に対し警戒があります。お世話係の若いお姉さんには甘えっ子のよう。ちっ、おばちゃんより若い子がええのかい!(笑)慣れれば大丈夫って事ですね。
a0285205_9271352.jpg

出してしまえば警戒は解けます。タッチングは手足・口元・尻尾はNG。まあ柴には多いパターンです。
a0285205_936256.jpg

他犬に吠え掛かったり引っ張ったりはないので、お散歩は終始のんびりです。


B(ビー)くん→詳細はこちら
センター直で市民に譲渡されましたが出戻りました。欲しいと言う気持ちに応じるだけでなくマッチングは必須ですね。犬と人間、どちらも幸せでないと意味がありません。
a0285205_9272738.jpg

性格は人に友好的、身体中どこでも触れます。テンションは高めですがオスワリ、マテ、フセ、オイデなどできていました。
a0285205_9315453.jpg

未去勢なので去勢でぐっと落ち着くと思います。
a0285205_9273763.jpg

Bがセンターに戻って来たのは私達が散歩している金曜でした。連れて来られたBの興奮度合いはあまりに高く、その後ボラがハンドルした時の落ち着き、違いがはっきり見えます。

里親になった方は心ある方だと思います。しかし優しさだけでは無理な事もあるでしょう。きちんと学び、犬・自分を理解し、問題が出た時に頑張れるよう心構えも必要です。譲渡された犬をセンターに戻すのは放棄になります。これが現実です。

経験の場としての散歩ボラ参加、大歓迎です!是非現場を体験して下さい。


静(せい)くん→詳細はこちら
毎回落ち着くのが早くなってます。この子も無教育で構われてなかった子だと思いますが、序所に学習しています。
a0285205_9335738.jpg

全体的に動きが「雑」(笑)人の声や動きに反応してすぐにそわそわしますが、すぐに正せば落ち着けます。落ち着いていれば犬も気にならず横について歩けます。
a0285205_9334279.jpg

好奇心は旺盛ですがそれが落ち着きの無さに繋がってます。抑えるだけでなく興味を絞ってあげるのも近道。遊びを教えてあげたいと思います。


水玉くん→詳細はこちら
オス犬との相性があります。相手が落ち着いていれば大丈夫な様子、相手構わず皆嫌いと言うわけではありません。去勢しているオスは大丈夫ですので自分こそ要去勢ですね。ぐっと落ち着くと思われます。
a0285205_9214673.jpg

引きはありますが人に意識を向けるようにすれば普通に歩けます。オヤツも優しくとります。
a0285205_9221934.jpg



へなちょこオーランド→詳細はこちら
経験不足ゆえのびびりですが人に従順です。犬にも穏やか、経験を積めば問題ないと思われます。
a0285205_9345376.jpg

まだ隠れたがりますが、酷く固まる事はありません。ボラさんに誘導されちゃんと出て来てお散歩しますよ♪いつもちょっと困った顔してます^^;
a0285205_9351027.jpg

今回は「こっちに行きたい」と少し引っ張ったりもしました。少しは慣れてきたのかなあという感じです。


キアヌ→詳細はこちら
こちらもへなちょこ。経験が極端に少ない様子で車道にびびり気味。どんだけ田舎育ちなんだ!それにしても縄が似合う〜(笑)
a0285205_9352588.jpg

お散歩風景
キアヌ・こぎっち・ビクター、犬同士に緊張が無いのが見て取れると思います。キアヌは犬にではなく車道に緊張している様子^^;
a0285205_9252066.jpg

a0285205_9252643.jpg

a0285205_9241120.jpg




雫ちゃん→詳細はこちら
かなり高齢でお散歩も気分転換程度。筋力が弱らないよう、ゆっくりのんびりが歩かせてます。頑張ってます♪
a0285205_9221577.jpg

吠えなどは見られません。のんびり過ごさせて下さる家庭を探してます。


みるみる→詳細はこちら
病院に行って診断して頂きました。詳細ページをご覧下さい。

マラセブでシャンプー、とてもおりこうさんでした♪これから毎週金曜日は入浴させます。カユカユが良くなるといいな〜。体重も計りました、5キロ、ちっちゃ!
a0285205_9241332.jpg

この日の時点ではまだ投薬等はしてませんが、毛がかなり生えてきてます。栄養失調が酷かったのだと思います。普通に収容されフードも一般的な物でこれと言って特別ではありません。食べさせてもらってなかったのかな・・・


モンロー→詳細はこちら
明るくバランスの良い子です。収容当初からずっと変わらず穏やか。
a0285205_933588.jpg

人へのアテンションもヨシ、犬へのアテンションもヨシ、飼育に困るような事は今のところ見当たりません。
a0285205_93412.jpg

飼い主曰く「柴」なんですが・・・柴にしてはフレンドリーすぎるねぇ(笑)


やまとくん→詳細はこちら
犬舍に迎えに行くと大喜び!キャハキャハしますが「スワレ」でピシッとお座り。テンションが上がって先を急ぎたいのに、頑張って横に付いて歩きます。先生が教えた事をしっかり守ってる様子が健気。
a0285205_9354726.jpg

この子はなつっこい子で、人との接触を求めくっ付いてきますがその中には支配性もあります。過接触を避けるべきなのはそう言う所からです。
a0285205_9361520.jpg

性格は明るく遊び好き、人間大好きです。犬に対しても問題がありません。ただ散歩するだけなら噛む様子は全くありません。

日本犬を好む方は「ベタベタしないところがいい」という方が多いですが、そう言った方が向いています。メリハリのある犬への接し方、充分な散歩、家族皆が同じく接する。管理、トレーニング、リハビリで飼育可能だと判断していますが、そんな方が現れるかどうか・・・



若葉くん→詳細はこちら
散歩ボラを覚えていて犬舍での警戒が低くなってます。リードの付け替えは緊張が強くなるので係留されてるチェーンのままで出します。側でごそごそやっても危険は感じません。
a0285205_9323893.jpg

やはり外は表情が良いですね。木や土のニオイを嗅いで満喫。楽しそうです。
a0285205_9374988.jpg

ここがお気に入りの場所で、先週もここで草を食べながら過ごしてました。
a0285205_937570.jpg

ハンドラーが走ったら楽しそうに走ってました!試しに他の人に前を走ってもらったっら楽しそうに付いていくではないですか!これは意外でした^^楽しそうな様子はこちらがとても嬉しくなります。楽しめる事を見つけてあげれて良かった〜!
a0285205_9321891.jpg

座っていると私のニオイを嗅ぎ、手を嗅ぎ、横に座ってすごしました。その様子に警戒は全く感じれずつい撫でてしまいそうですが、、しません。噛むでしょう。この子にとってその手に愛情があろうが嫌な事でしかないのです。

若葉と全く同じタイプの柴を拾って飼っている知人がいます。とても可愛がってます。上級者向けの難しい犬、それでも世の中には楽しみを持って飼ってる人もいるんですよね。ちなみにその知人は初めての犬です。

やまとと若葉はこの先譲渡か殺処分か、私達には分かりません。しかし散歩ボラは、どの子にも平等に出来る事をやっていこうと思います。頑張ります!


譲渡をご検討下さっている方がいらっしゃいましたら、是非お問い合わせ下さい。

      お問い合わせはこちら





[PR]
by osanpobora | 2013-05-22 09:28